誰も追い込まれることのない社会をめざして|自殺総合対策推進センター(JSSC)

前へ
次へ

センターの概要

 自殺総合対策推進センターは、平成28年4月1日に施行された改正自殺対策基本法の新しい理念と趣旨に基づき、学際的な観点から関係者が連携して自殺対策のPDCAサイクルに取り組むためのエビデンスの提供及び民間団体を含め地域の自殺対策を支援する機能を強化することを使命としています。

 

News, Events

2018.2.21
日本自殺総合対策学会(平成30年3月15日/星稜会館ホール(東京永田町))のお知らせ
2018.2.15
自治体における自殺対策の施策の実施状況調査報告書(平成29年度)を掲載しました。
2018.1.26
平成29年度メディア・カンファレンス(2月20日(火)、ステーションコンファレンス東京)のお知らせ
2018.1.26
地域自殺実態プロファイルを都道府県・指定都市の地域自殺対策推進センターを通じて都道府県、市町村に提供しました。非公開資料を含むものとなっておりますが、今後の地域における自殺の実態の把握、地域自殺対策計画策定への一助となることが期待されます。
2018.1.17
本橋豊センター長のインタビューが掲載されました。
わたしは思う 座間殺害事件 窓口型自殺対策に盲点
毎日新聞(2017年12月20日)
2018.1.17
本橋豊センター長のインタビューが掲載されました。
若者の自殺対策 悩み相談、顔見える大人に
東京新聞(2017年12月18日)
2018.01.11
地域自殺対策政策パッケージを公表しました。
2017.12.27
「第2回国際自殺対策フォーラム~日本の自殺対策のイノベーションを支えるエビデンス~」(平成30年1月20日(土)、一橋講堂中会議室)のご案内(終了しました)
2017.12.01
「厚生労働省補助金事業 平成29年度自殺未遂者ケア研修(精神科救急版)」を平成30年1月21日(日)に東京にて開催します。(終了しました)
2017.12.01
「厚生労働省補助金事業 平成29年度自殺未遂者ケア研修(一般救急版)」を平成30年1月13日(土)に東京にて開催します。(終了しました)
2017.11.24
この度、JSSCはSuicide Policy Researchという学術誌を発刊することになりました。自殺対策政策に関する学術情報を発信し、すべての人が自殺に追い込まれることのない社会の実現に貢献することをめざします。
2017.10.12
第76回日本公衆衛生学会総会(鹿児島)シンポジウム27「地域自殺対策計画の推進に向けて-関連制度・施策と自殺対策の連動」(11月1日10:30~12:00)のご案内(終了しました)
2017.10.12
第76回日本公衆衛生学会総会(鹿児島)自由集会「地域の実態に応じた自殺対策の推進を考える」(11月1日18:00~19:30)のご案内(終了しました)
2017.10.12
平成29年度第1回革新的自殺研究プログラムPD会議、研究者代表会議を開催します。(終了しました)
2017.09.22
新しい自殺総合対策大綱(平成29年7月25日閣議決定)の英訳を公表します。これは、世界自殺予防デー(9/10)にあわせて自殺総合対策推進センターが翻訳したものです。
2017.09.12
平成29年度「革新的自殺研究推進プログラム」研究事業に係るプログラム・ディレクター決定、採択課題および再公募についての情報を掲載しました。詳しくは革新的自殺研究推進プログラムをご覧ください。
2017.08.29
本橋センター長が2017年8月22日に公益財団法人フォーリン・プレスセンター(東京)にて、「自殺率3割減に向けて~自殺大綱5年ぶり見直し~」と題して、今年5月、政府への報告書を提出した「新大綱の在り方についての検討会」座長の立場から、新大綱の特徴や意義、今後必要とされる自殺対策についてのプレス・ブリーフィングを行いました。
2017.08.03
平成29年度 革新的自殺研究推進プログラムの研究課題およびプログラムディレクターの公募を開始しました。詳細はこちら。(公募を終了しました)
2017.07.31
新しい自殺総合対策大綱~誰も自殺に追い込まれることのない社会の実現を目指して~が平成29年7月25日に閣議決定されました。見直し後の大綱では、平成28年の自殺対策基本法改正の趣旨や我が国の自殺の実態を踏まえ、地域レベルの実践的な取組の更なる推進、若者の自殺対策、勤務問題による自殺対策の更なる推進、自殺死亡率を先進諸国の現在の水準まで減少することを目指し、平成38年までに平成27年比30%以上減少させることを目標とすること、を掲げています。くわしくはこちら(厚生労働省のサイト)

過去の記録

みんなのメンタルヘルス

こころもメンテしよう

WHOとの協力

革新的自殺研究推進プログラムIR-SCP

ページのトップへ戻る